うさぎの飼い方

うさぎのおすすめサークル4選と選び方

うさぎを飼う時に検討すべきこととして、「サークル飼いにするか」があります。
また、サークル飼いにしなかったとしても、電源コードや家具などうさぎにとって危険なものを遠ざけるために使うことができるので、できれば用意しておきたい飼育グッズです。

この記事では、ラビットサークルの選び方と、どのようなサークルがおすすめかを掲載しています。よかったら参考にしてください。

うさぎのサークルの選び方

うさぎのサークルは、サークル飼いをする時だけでなく、電源コードや家具などうさぎにとって危険なものを遠ざけるために使うことができたり、ケージを掃除するときの一時的な滞在場所にも使えます。

人とうさぎの環境を整える上でも、サークル選びのポイントを確認し、快適な生活を送れるようにしましょう。

飛び越えたり脱走できないか

うさぎは、跳躍力が高く、簡単に数十センチは飛び越えてしまいます。
そのため、少なくとも65cm以上の高さが必要です。
と言っても、これは目安でしかなく、飛び越えるうさぎは飛び越えてしまいます。

また、脱走するのは、飛び越えるだけでなく、金網の隙間からうまく脱走するうさぎもいます。
安定感がなく、うさぎが動かせてしまうものは、隙間の原因になるので、注意しましょう。

ケージに取り付け可能か

サークル飼いするときにおすすめなのが、ケージに取り付け可能なサークルです。
ケージとサークルを行ったり来たりすることで、うさぎの運動不足解消にもなります。

また、ケージに固定すれば、サークルのみで固定するよりも安定感が増し、隙間もできにくくなるでしょう。

ケージやサークルを噛むうさぎの場合は、プラスチック製もあり

ケージやサークルの金網をよく噛んでしまううさぎを飼っている場合は、噛めない素材のプラスチック製を選ぶのも1つの手です。
半透明なので、ペットの様子もよく見れる点も良いポイントです。

また、このタイプは、1枚ずつ使うこともできるので、壁を噛んだりスプレーをするうさぎの壁のバリケードとしても、インテリアの見た目をそこまで損なうことなく使用できます。
もしも汚してしまったときには、濡れた布で吹くだけなので、お手入れも簡単です。

折りたたみ可能なタイプを選ぶのもあり

折りたたみ可能なサークルは、外に連れ出したい時や、一時的に別の部屋に滞在させたい時などに便利です。
布製であれば、軽く持ち運びも簡単にできます。

ただし、布製のサークルはかじるうさぎには、あまり向きません。
とはいえ、飛び出し防止のための返しがついていたり、隙間のないサークルを探している場合は、おすすめと言えるでしょう。

TIP:サークルで遊ばせる時は床の材質にもこだわって

うさぎをサークルで遊ばせる時には、ぜひ床の材質にも気を配ってください。
うさぎの足の裏は肉球が付いておらず、毛に覆われているだけです。
そのため、通常のフローリングだと滑ってしまい、十分に遊ぶことができなくなってしまいます。

また、ソアホックという足元にできる皮膚炎にもなりかねません。

柔らかく滑らないマットを敷くだけで、サークル遊びが格段に楽しいものになります。

おすすめラビットサークル4選

ケージに取り付けるならこれ!

高さが65cmあって6枚入り。ケージに取り付けられて、組み立てお簡単です。
お部屋のスペースにあわせて形状を変えられるので、お部屋の場所をうまく活用できる商品です。

さらに、サークルは1枚1枚別売りもしているため、もっと広めにうさぎの遊び場を作りたいという要望にも答えられます。

さらに高さが必要な場合もワイドがある

ワイドサイズは、高さが70cm、幅も70cmと、飛び越えないような高さを確保できる上に、広いスペースを確保できます。

created by Rinker
¥5,013
(2024/06/25 18:42:08時点 楽天市場調べ-詳細)

プラスチック製で高さも兼ね備えるペット用サークル

幅が50cm、高さが70cmという、安心感のあるサークルです。
ケージなどの噛り癖のあるうさぎには、良い商品と言えます。
半透明のため、ペットの様子が読む見える点が良いところです。

さらに、壁などのバリケードとしてもインテリアの見た目をそこまで崩しません。

ただし、プラスチック製のため、空気の循環が上手くいかないことがあります。
暑い時期は部屋の温度管理も重要ですが、サークル内に熱がこもっていないか、確認しましょう。

持ち運び用の折りたたみサークル

持ち運び用の折りたたみサークルでは、空気の抜け道があるメッシュ素材、さらには、天井に返しがついていたり、チャックで開けしめできるものがおすすめです。

また、持ち運びようなので、できるだけ軽いものを選ぶと良いでしょう。

ただし、噛み癖のあるうさぎさんに布製の折りたたみサークルは、恰好の餌食になるため、注意が必要です。

安全なサークルで良いうさぎライフを

様々なサークルがあり、迷ってしまいますが、最終的には飼っているうさぎの性質に合うサークルを選んでください。

ぜひ、良いうさぎ飼いライフを。

ABOUT ME
うさぎMAGAZINE編集部
うさぎWEBMAGAZINE編集部です。 編集部は、愛玩動物飼養管理士2級を取得しています。 人と動物がずっと豊かに暮らすことをめざして活動しています。
zootone – うさぎ専門店サーチができました!

うさぎ専門店を探すなら、zootone – うさぎ専門店サーチで探してみてはいかがでしょうか?

初めてうさぎを飼う人にとっては、専門家がいることがとても心強いと感じるのではないでしょうか。
飼ってからも専門家にお世話になることはたくさんあります。
そんな時に使ってもらいたい検索サービスです。

うさぎ専門店サーチへ